ガシャポンクエスト4 オンライン版レビュー キャラクター&鎧編

ガシャポンクエスト

ガシャポンクエスト4 オンライン版レビュー キャラクター&鎧編

アサクサ遺跡にたどり着いた勇者パーティーを襲撃しすべてのカプセルを奪い取ったエルフの騎士。彼女の正体はエルフの王の娘であり、彼ら親子は魔王の力を手に入れ人間への復讐を計画していた。

今回は、勇者として覚醒した勇者の娘とキーキャラクターであるエルフの王のレビューです。

エルフの王

待望の大人の男性キャラクターが登場しました。上半身裸な事は気になるが、顔つきは王としての貫禄があり、まさにイケオジという感じ。

謎の角が気になるが、とても顔の造形は良い。

髪の毛のボリュームが凄い。

逢魔の鎧上

魔王の鎧と思われる逢魔の鎧上。金の装飾が施された肩鎧が綺麗。

とりあえず鎧上のボディ部分だけでも装備させると裸状態が解消される。コナンに出る黒の組織のキャラクターみたいになるが、それはそれでかっこいい。

そして、肩鎧を装着。この時点で魔王のような雰囲気がしっかり出ており、ちょっと偉そうな感じになった。

逢魔の鎧下

腰回りの鎧とブーツで構成されている逢魔の鎧下。

特に腰回りの鎧のボリュームが凄く、金と青の装飾も良いアクセントになっている。

鎧を装備させたエルフの王。
いかにも魔装具というイメージなので、恐らくは魔王の力が宿っている鎧をまとう事で魔王に匹敵するほどの力を得る事が出来ると思われる。

勇者の娘(覚醒)

初期から主人公の男性と一緒に冒険をする勇者の娘。ボディーは色が変わっただけだが、ヘッド部分は顔つきが凛々しくなり、髪の毛が超サイヤ人ブルーのように青く変化している。

髪の毛にはティアラなどの装飾が追加になっているのもカプセル版との違い。

後ろから見ても髪の毛のボリュームが凄く、グラデーションも綺麗。

カプセル版が通常、オンライン版が覚醒という設定だが、まさに勇者の血に覚醒した女勇者と言ったイメージ。

勇者の鎧(覚醒)

勇者の鎧は上下ともカプセル版のカラバリ。

カラバリではあるものの、パールホワイトを基調として、全体的に装飾が追加されているので非常に豪華な鎧となっている。

最終決戦、勇者vs魔王

それでは、バトルポーズに入ります。

「勇者の娘よ、剣を取れ!どちらの思いが強いか、勝負だ!」

「私は勇者として、あなたを超える!」

「正義執行!!」
「余の力を超えてみせろ、勇者!」

「私の負けだ・・・。復讐に狂った私が馬鹿だったか。殺せ。」

「私は勇者。誰であれ傷つき倒れし者に刃を振るわない。」
「あと、女騎士ちゃん、もう復讐なんて考えないで。また一緒に冒険をしたあの日のように、楽しく遊べる日を待っているよ。」

「完敗だな、我々親子の・・・。」

ー魔王との激闘から数年の時が経過した平和な世界ー

「よう金髪エルフ!ここ最近毎日何か書いてるけど、何だいこりゃ?」
「アサクサ君や勇者の娘との大冒険を記録しているのよ。もう書き終わったけど、タイトルは何が良いかな?」
「ガシャポンを巡る大冒険か・・・、ガシャポンクエストなんてどう?」
「ほう、銀髪エルフにしては悪くないネーミングね。」

異世界から来た少年と勇者の娘と共に旅をし、魔王と戦った冒険活劇「ガシャポンクエスト」を記した金髪エルフ。

人間と違い完全不死の肉体を持つエルフにとっては短い旅の記憶ではあるものの、彼女たちにとっては素晴らしい思い出となった。彼女の記した「ガシャポンクエスト」は数千年後まで語り継がれ、冒険小説の名作となったが、この小説が真実を元に書かれたものであることは彼女達しか知らない事実である。いつの日か、小説「ガシャポンクエスト」の続編を書く日を彼女達は夢見て今もどこかで生きているのであろう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました